魔法のフライパン 

魔法のフライパンといえば、ガイアの夜明けでも紹介された、話題のフライパン。
錦見鋳造という、名古屋市にある尾張鉄器の製造会社が作っています。

この魔法のフライパンを使えば、パラパラチャーハンも作れてしまうのだそうです。
その理由は、熱伝導率がものすごく良いということ。

加熱して一定の温度に上がるまでの時間がどのくらいかかるか、他の一般的なフライパンとの
比較実験の映像を番組で見たけど、魔法のフライパンの熱伝導率はものすごく早かった。

一般的なフライパンの3分の1か4分の1だったか、要したのはそのくらいの短時間で、
あっという間、という感じでした。

これが、魔法のフライパンの秘密なのです!
熱伝導率が良くて、一気にフライパンの温度が上がれば食材の旨味を逃さずに調理できる。
チャーハンの場合、ご飯の水分を一気に飛ばしてくれるから、パラパラになるというわけです。

実際にチャーハンを作るところも映されていましたが、本当にパラッパラになっていました。
お店のチャーハンみたいに!
これが家で、自分でも作れてしまうなら、欲しくなっちゃいますよね。

気になるのはお値段ですが、ちょっとお高め。
直径26cmのもので、10,500円。

それでも番組内では注文から納品まで、7ヶ月待ちだと紹介されていました。
現在は、もうちょっと納期がかかるみたいです。

だけど、フライパンは毎日使うものだし、めったに買い換えるものでもないから、
どうせなら待ってでも良い物を…と思うのは自然なことですよね。

家族にも美味しい料理を食べさせてあげたいし。
「前よりも美味しくなったね!」「すごく美味しいね!」って言われたいですよね。

手元に魔法のフライパンが届くのを、首を長くして待ってみるのも、いいかもしれないですね。



製造元の錦見鋳造のHPには、レシピも載っていて、魔法のフライパンが届いたら
すぐに大活躍してくれそうです。
http://www.nisikimi.co.jp/(錦見鋳造のHP)
posted by magic pan at 03:46 | 魔法のフライパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。